TOPへ
建設会社イメージアップは当社にお任せ下さい

社会貢献、地域貢献事業、看板制作、ホームページ制作のケーズプロジェクト

ご依頼とお問い合わせはこちら 東北復興にこられた建設会社さまへ 大槌町復興整備事業
ホーム › 商品紹介 › イベント事業
商品紹介 イベント事業

ボランティア清掃活動(港楽小学校)

 港楽小学校の6年生と協力して側溝の清掃活動を実施しました。当日は雨が降りしきる中、グランド周りの側溝(延長200m)をみんなで段取り良く作業を進めていきました。側溝の清掃作業が半日で完了したことに、小学校の先生たちはびっくりでした。ボランティア活動がたいへん感謝され、地域とのコミュニケーションを築くことができました。

DSCN4879.JPG

中部地方整備局(愛知県)

ボランティア清掃活動(港楽小学校)
ボランティア清掃活動(港楽小学校)

キッズプロジェクト 圏央道でつながる絵(三箇小学校)

圏央道キッズプロジェクトの第2校目として、久喜市立三箇小学校の児童77名が圏央道でつながる絵を描きました。縦5m×横5mの大きな絵が出来上がり、そのスケールの大きさに子供たちは興奮気味でした。
平成25年2月に予定されている現場見学会で披露されるのを子供たちは待ち遠しいようで、みんなで現場見学会に参加したいと今から楽しみにしていました。

PC191912.JPG

関東地方整備局(埼玉県)

キッズプロジェクト 圏央道でつながる絵(三箇小学校)
キッズプロジェクト 圏央道でつながる絵(三箇小学校)

キッズプロジェクト 圏央道でつながる絵(小林小学校)

久喜市立小林小学校の児童52名と協力して圏央道でつながる絵を描きました。縦5m×横5mの大きな絵が出来上がり、どの子供たちも活動がとても楽しかったようです。

そしてこんな素敵なキャッチフレーズをいただきました。
   「未来につなげ!!笑顔の輪」
 圏央道は各地をつなぐ単なる道路ではなく、私たちの未来へ命や希望をつなぐものでありみんなが笑顔になってほしいという願いがこめられてます。「圏央道がつながった各地で、たくさんの笑顔が見られるといいな」。その思いが「笑顔の輪」にこめられています。

平成25年2月に予定されている現場見学会で披露されるのを子供たちは待ち遠しいようです。

記念写真(小林).JPG

関東地方整備局(埼玉県)

キッズプロジェクト 圏央道でつながる絵(小林小学校)
キッズプロジェクト 圏央道でつながる絵(小林小学校)

出前講座(信州新町小学校)

信州新町小学校に出向いて、出前講座を実施しました。

小学4年,5年生,特別学級の生徒57名を対象に「故郷の道路」についてわかり易く説明しました。

子供達は道路の模型を組み立てたり、ボルトの締め付け体験を通じて、故郷の道路についての理解を深めることができました。

記念写真稲里.JPG

関東地方整備局(長野県)

出前講座(信州新町小学校)
出前講座(信州新町小学校)
出前講座(信州新町小学校)

にっぽん ど真ん中祭り

道徳保育園の子供たち(約84名)が描いた絵をプリントし、オリジナルうちわを作成しました。
8/26(日)に開催された「ニッポン ど真ん中祭り」で300本配布したところ地域の方々にも大変喜ばれました。
DSCN4396.JPG

中部地方整備局(愛知県)

にっぽん ど真ん中祭り
にっぽん ど真ん中祭り